クリニックで足のレーザー脱毛

クリニックで足のレーザー脱毛

4年ほど前に、近所の皮膚科で足の脱毛をしました。ひぐちクリニックという、一般皮膚科以外に美容診療も行っているクリニックです。
脱毛をしたのは、足全体です。ひざ上・ひざ下と分けたメニューもありますが、私は両方やりました。足の甲と足の指の脱毛も含まれています。
そこの脱毛は、レーザー脱毛という方法です。施術は、毛を剃った状態の足に、レーザー光を当てて、冷却して終了という流れです。

 

使う機械は、医療認可を受けた2台の最新機を使用しています。施術箇所や毛の太さなどに合わせて、2台の機械を使い分けるそうです。
レーザー脱毛の体感としては、個人差があるようですが、私はとても痛みを感じました。脱毛中は、目元は保護用のメガネをかけているので、どの様に施術をしているかは見えないですが、小さい範囲にレーザー光を次々と当てていっている感覚でした。特に太ももの内側などの肌が柔らかい部分は痛みを感じやすかったように思います。脱毛後は赤みが出るので、冷たいタオルで十分に冷やしてもらいます。

 

痛みはありますが、医療のみで使用できるレーザー脱毛器なので、効果は抜群です。最初のカウンセリングで、5回脱毛すると、約80%の毛がなくなると説明を受けたので、5回セットで契約しました。

 

3回目くらいまでは、毛は減っている感じはありましたが、まだ次の毛が出てくることが気になって、1か月に1回ペースで通っていました。しかし、4・5回目は、いつまでも次の毛が出てくる感じがなく、自己処理なしでも毛が気にならなかったので、だいぶ間隔を開けて脱毛に行きました。5回の脱毛すべてが終わった今では、80%どころか、それ以上の効果を実感しています。毛はゼロではありませんが、太い毛はほぼなくなったので、全く自己処理なしで過ごしています。

 

お店の雰囲気は、皮膚科なのでエステのような煌びやかさはありません。わりと簡素な作りです。脱毛の部屋は完全個室で、1人のスタッフの方がすべてを行ってくれます。スタッフの方との会話は、必要最小限といった感じです。明るさやアットホームさはなく、脱毛だけを行って帰るといった感じです。ただ、それが私にとっては通いやすかったです。エステのようにたくさん話しかけられることや、他の箇所やメニューをすすめられることが苦手なので、クリニックで脱毛して良かったと思います。

 

皮膚科のレーザー脱毛は、エステの光脱毛に比べて金額が高い場合が多いですが、やはりそれだけの効果はあります。通う回数が少ない所も魅力の一つだと思います。

 

永久脱毛情報ガイドトップへ