医療用レーザー脱毛で納得の効果

医療用レーザー脱毛で納得の効果

以前から腕のムダ毛が気になっていて、自己処理を続けていました。しかし、繰り返し行っていたためか肌が極端に荒れてしまい、ムダ毛はなくても肌が汚いという結果に満足できず、プロの手で脱毛をしてもらおうと考えました。

 

脱毛といえば、エステサロンと思っていたため、いくつかのサロンで施術をしてみたものの、何度も通わなくてはならない割には効果が出ず、他のコースや化粧品などの勧誘も酷いため、通い続ける気になりませんでした。

 

そこで、さらにインターネットで調べてみて、効果の高い機器を使用できる医療機関でのレーザー脱毛を試してみました。通ったのは形成外科で、レーザーによる脱毛の仕組みや、肌の状態などを約1時間ほどかけてカウンセリングしてもらえ、その点がとても安心できました。形成外科のため、怪我の治療で訪れている人もいましたが、脱毛利用者との割合は半々ほどで、特に気まずい思いをすることもありません。

 

実際の施術はとても簡単で、ベッドに横になって、脱毛する箇所にレーザーを当ててもらい、終了後に冷却ジェルで肌を冷やして完了です。両腕の施術で約1時間ほど掛かりますが、全く痛みがないため眠っている間に終了してしまうのも魅力でした。

 

レーザーでの施術は、毛の成長サイクルである30日に一度の割合で行い、約4回の通院で脱毛が完了し、約2年経った現在も毛が再生されることはありません。非常に満足しています。

 

施術は予約制でしたが、次回の予約を強いられたり、希望の日時に予約が入れにくいということもなく、スムーズに進めることができました。基本的に一月後に予約を入れることになるので、自分の予定も立てやすく、資金的にも無理なく利用できるのも魅力と感じます。

 

さらに嬉しい効果として、レーザーのコラーゲン再生効果により、施術を受けた肌がすべすべになりました。自己処理で傷んでいた肌も元に戻り、ムダ毛もなくなって一石二鳥だと感じています。はじめから医療機関での脱毛を受けていれば、もっと早く結果を出せていたと思うほど、格段の違いがありました。

 

医療機関での脱毛は、基本的に都度払いのため、コースを組んで後悔したり、料金トラブルに見舞われるということもないのが安心です。化粧品などの勧誘もなく、必要な施術を必要なだけ受けられるのが良いと感じています。レーザー脱毛は、顔やうなじなどあらゆる箇所が可能なので、気になるところは自己処理ではなく、医療用レーザー脱毛で処理することにしています。

 

永久脱毛情報ガイドトップへ